2.

リハビリテーションアート

​60分:¥10,000

 

※通院中の方はお知らせください

なんらかの疾患により認知機能低下(認知症も含む)により、記憶力、注意・集中力、段取り、意欲、現実味などなどの低下がみられることがあります。

 

リハビリテーションアートは、絵を描くことを主としています。描くことを通して様々な機能の回復を目指します。まず、神経心理検査を実施し、どのような認知機能低下がみられるかを調査します。その結果から、その方に合った絵画によるリハビリテーションプランを立て実施していきます。

 

はじめは思うように描けないかもしれませんが、上手く描くことよりも手を動かしたり頭で考えたりすること、作品を通してモノ創りの喜びや誰かと気持ちを分かち合うこと、またご自分の内面を表現するツールになると考えています。上手い下手にとらわれず、評価されず、自分の大切な作品創りを通して楽しんで取り組むことができます。今までに絵を描いたことのない方はもちろん、絵を描いたことのある方は、絵画技術の向上も合わせて取り組んでいただけます。私たちはできなくなったことに注目しがちですが、機能低下したものを回復させる努力より、残存する機能を向上させる方が楽だと言われています。

 

ご指導させていただくのは、長年絵画教室を営み、アメリカのクラフト画家の弟子であるスーザン・シーウィ手法絵画国際認定講師で医療従事者でもある芸術療法士が指導させていただきます。

 

ご自分ではなかなか一歩踏み出せない方、ご家族にも、生きていく喜びのひとつに、このリハビリテーションアートが一助になれば幸いです。

<注意点>

  • リハビリテーションプランの立て直しはその都度行っていきます。

  • 必要な神経心理検査があれば、ご相談の上、実施いたします。

  • 機能回復には個人差があります。症状により効果は様々です。全員に効果があらわれるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 改善には時間がかかります。1回、2回の単発受講は受け付けておりません。

  • 病院に通院されている方はその旨をお伝えください。場合により病院と連携することができることもあります。

 

◆スーザン・シーウィ手法絵画によるリハビリテーション

  • 記憶力、注意・集中力、段取り、意欲、現実味その他の低下による生活上の困難さを聴取し、機能回復を目指します。

  • 神経心理検査に基づき、個人の機能を評価します。

  • リハビリプランの立て直しはその都度していきます。

  • 必要な神経心理検査があればその都度ご相談のうえ実施させていただきます。

  • 機能回復には個人差があります。症状により効果は様々です。全員に効果があらわれるとは限りませんのでご了承ください。

  • 改善には時間がかかります。1回、2回の単発受講は受け付けておりません。

  • 通院中の方はお知らせください。

カウンセリング、アートセラピー、発達障害、こころの相談、こころの整理、心理検査

​                     Homeに戻る